講演の聴講お申込み方法

  • 絞り込み検索で講演を検索
  • 聴講希望の講演をチェック
  • お申込みフォーム入力
  • 申し込み完了!

検索結果 ご希望の展示会を選択後、講演のチェックボックスをクリックし、「お申込みフォームへ」をクリックしてください。(日付をまたぐ複数選択可)

48件見つかりました。

 ※日時、タイトル、講師、内容については、予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

  • A-11

【3月13日(水)】10:15~11:15 場所:セミナー会場A

[第4回]自動車補修部品ビジネスフォーラム
プレミアムパーツ(高付加価値部品)と補修部品の品質
~変革する補修部品市場の最新動向と今後の展望~

eコマースの台頭や純正部品比率の高まりなど、ますます変化していく補修部品市場について、様々な立場のパネラーをお招きして今後を展望していきます。
今後アフターマーケット市場の活性化のためにも注力すべきプレミアムパーツに関するテーマと、自動車の安全性にも関わる部品の品質に関するテーマを掲げて意見を交わしていきたいと考えています。

事前申込3,000円 (当日5,000円)

  • PIAA株式会社
    営業本部 営業本部長

    寺田 浩康 氏

  • ミヤコ自動車工業
    株式会社
    代表取締役社長

    坂森 正信 氏

  • リビルド工業会
    全国連合会
    会長

    一般社団法人
     日本自動車用品
    部品アフター
    マーケット振興会
    専務理事

    深澤 広司 氏

  • <モデレータ>
    株式会社
    ジェイシーレゾナンス
    代表取締役社長

    松永 博司

  • A-12

【3月13日(水)】12:45~13:30 場所:セミナー会場A

自動車検査証の電子化がもたらす効果

自動車の新規登録時のみならず継続検査まで含めてワンストップサービスが拡がっていく中で、さらに自動車検査証の電子化がもたらす効果に関する講演です。
行政の立場から国の目指す方向性をわかりやすく解説して頂きます。

聴講無料

国土交通省
自動車局
自動車情報課
課長補佐

須賀 政幸 氏

  • A-13

【3月13日(水)】14:15~15:00 場所:セミナー会場A

自動運転技術に対応する自動車整備・検査の高度化

ますます自動運転技術が普及する中で、それらの技術を支えるデバイスの故障や誤作動によって重大事故につながる可能性があることを踏まえ、自動車整備や検査の高度化に関わる施策を説明して頂きます。

※満席につき、締め切らせていただきました。何卒ご了承のほどお願いいたします。

聴講無料

国土交通省
自動車局
整備課
専門官

井原 拓真 氏

  • A-14

【3月13日(水)】15:45~16:30 場所:セミナー会場A

自動車検査の現状と今後の取組み
 ~特定DTCと法定スキャンツールの運用~

2021年以降の新型車を対象にして2024年から運用開始される新しい特定DTCを用いた自動車検査と、法定スキャンツールについてお話し頂きます。

聴講無料

独立行政法人
自動車技術総合機構
審議役

久保田 秀暢 氏

  • B-11

【3月13日(水)】11:00~11:45 場所:セミナー会場B

自動車新時代戦略会議と日本のxEV戦略について

日本の基幹産業である自動車産業が変革を迫られています。
ますます進化する自動車と変化する国際市場のなかで、日本の自動車産業の今後の方向性についてお話し頂きます。

※満席につき、締め切らせていただきました。何卒ご了承のほどお願いいたします。

聴講無料

経済産業省
製造産業局
自動車課
課長補佐

堀川 泰宏 氏

  • B-12

【3月13日(水)】12:45~14:15 場所:セミナー会場B

第3回 店舗イベントグランプリ

整備工場、鈑金工場、ガソリンスタンド、中古車販売店、カー用品店などで行われている感謝祭や周年記念など、実際に実施した店舗イベントの事例を発表頂きます。
発表事例から開催効果、独自性、実績などの観点で優れた店頭イベントを選出し、聴講者による投票で表彰をする企画です。同業者の取り組みをお聞き頂くことで、聴講者の皆様にとっては、今後の具体的な取り組みに活かせる情報を得られる企画となっています。

事前申込の必要はございません。直接会場までお越し下さい。

聴講無料

  • B-13

【3月13日(水)】15:15~16:00 場所:セミナー会場B

コネクテッドカー社会の実現に向けて

様々な自動車関連ビジネスに活用されている通信技術に関するプログラムです。
車両情報や顧客情報など様々な情報に関わる通信が進化することで、幅広い自動車アフターマーケットのサービスでも変化が顕在化していく可能性を示唆して頂きます。

聴講無料

総務省
総合通信基盤局
移動通信課
課長補佐

西室 洋介 氏

  • C-11

【3月13日(水)】11:30~13:00 場所:セミナー会場C

EDRの基礎知識とCDRの活用の可能性

搭載車輌が増えているイベントデータレコーダ(EDR)とはどのようなものなのか、また現時点でどの程度の活用が進んでいるのかについて、サプライヤー利用者などにご登壇いただき情報提供頂きます。

※満席につき、締め切らせていただきました。何卒ご了承のほどお願いいたします。

聴講無料

  • あいおいニッセイ同和損害調査
    株式会社
    対外広報/能力開発部
    一般受託
    取締役

    石川 明男 氏

  • CDR Japan
    株式会ブリッジ
    代表取締役

    藤田 隆之 氏

  • ボッシュ株式会社
    オートモーティブ
    アフターマーケット
    事業部
    テクニカルサービス&
    サポート部
    ゼネラル・
    マネージャー

    里 廉太郎 氏

  • <モデレータ>
    株式会社
    ジェイシーレゾナンス
    代表取締役社長

    松永 博司

  • C-12

【3月13日(水)】14:00~15:30 場所:セミナー会場C

エーミング作業(前方レーダー、カメラ、BSM)のポイントと注意点

エーミング作業の重要性とレコグニッションカメラ及びミリ波レーダー光軸調整作業時の注意点、また、BSMセンサー脱着や交換時の光軸調整作業時の注意点などを、作業実演頂きポイントをわかり易く解説して頂きます。

※満席につき、締め切らせていただきました。何卒ご了承のほどお願いいたします。

聴講無料

  • 株式会社
    あいおいニッセイ同和
    自動車研究所
    研修部 技監

    鈴木 正恒 氏

  • 株式会社
    あいおいニッセイ同和
    自動車研究所
    研修部
    整備技術グループ長

    小島 一郎 氏

  • D-11

【3月13日(水)】11:30~12:15 場所:セミナー会場D

外装部品脱着時のエーミング作業

ASV(先進安全自動車)の技術は進化の一途をたどっています。衝突被害軽減ブレーキ、車線逸脱警報装置、車線維持支援制御装置、アダプティブクルーズコントロールなどドライバーの安全を支援するシステムに対して、部品交換作業後の校正(エーミング)は必要不可欠です。今後の整備業界が取り組んでいかなければならない作業項目を解説いたします。

聴講無料

株式会社ツールプラネット
取締役

寺川 佳秀 氏

  • D-12

【3月13日(水)】13:00~13:45 場所:セミナー会場D

SSの現状と今後の方向性について

全盛期からほぼ半減した自動車への燃料供給拠点としてのガソリンスタンドですが、SS過疎地対策などの業界の課題に加え、後継者不足など事業としての問題も抱えています。
中長期的な視点でガソリンスタンド経営の目指すべき方向性について行政の立場からお話を頂きます。

聴講無料

経済産業省 資源エネルギー庁
資源・燃料部 石油流通課
課長補佐

成瀬 輝男 氏

  • D-13

【3月13日(水)】14:30~15:30 場所:セミナー会場D

中国の各エリアにおけるアフターマーケットビジネスの現状
~アフターマーケットビジネスの地域特性と中国におけるeコマースの最前線~

世界においてもますます存在感を示す中国のアフターマーケットを知る貴重なプログラムです。
今回は自動車アフターマーケットに関わる様々な団体の要職を兼ね、北京や広州などでアフターマーケット関連の展示会を主催し、さらに中国国内でB2Bのeコマースを展開している雅森の謝社長をお招きし、中国モータリゼーションとアフター市場の現状、北京や上海をはじめ、中国各経済エリアの地域特徴や、中国のeコマースの最新動向などをお話し頂きます。

事前申込1,000円 (当日2,000円)

中国全国工商連合会自動車
オートバイ部品用品分会副会長

中国自動車流通協会装飾・用品専門委員会
副理事長兼事務局長

中国商業部コンベンション委員会委員
中国洗車業連盟理事長
北京雅森グループ総裁

謝 宇 氏

  • D-14

【3月13日(水)】16:00~16:45 場所:セミナー会場D

これからの自動車整備専業店の戦略

自動車業界が激変を迎えている中で、これからの整備専業店が迎える課題と、激変をチャンスに変える戦略を提言します。輸入車整備への取り組みや新規参入の提案、輸入車を扱う上でのリスクを抑えた取り扱いや、お客様に喜んで頂きながら粗利をアップする方法、などなど様々な手法をお伝えできればと思います。

聴講無料

カレント自動車株式会社
代表取締役社長

江頭 大介 氏

  • E-11

【3月13日(水)】10:30~11:15 場所:セミナー会場E

~CES 2019放浪記~
行って、見て、感じたあのサービスをジョイカル流の視点でアレンジ、サービス提供可能なビジネスの種を発掘、発表

・CES 2019で感じた日本のオートアフターマーケットの変容(現状と将来)
・ジョイカル代表の中村が選ぶCES出展ビジネスモデルから学ぶ注目の3選
(CESの内容次第では発表内容が変更となります)

聴講無料

  • 株式会社
    ジョイカルジャパン
    代表取締役 CEO

    中村 靖弘 氏

  • 株式会社
    ジョイカルジャパン
    取締役 COO・CTO

    早川 由紀夫 氏

  • E-12

【3月13日(水)】11:45~12:30 場所:セミナー会場E

働き方改革:ラクラク自動車整備システムで、生産性向上と高齢化対策へ!

体感レベルで違いがわかる自動車整備工場へソリューションを提供します。高齢化している自動車整備士の方々は、今後ますます生産性と安全性を求められていきます。「ラクラク自動車整備システム」は、自動車整備士の方々のカラダへの負担を減らすために、特許技術を活用した今までには無い新しくシンプルな切り口で、解決策を提供していきます。OTRS(作業分析・業務最適化ソフトウエア)の映像比較などもご覧いただけます。

聴講無料

株式会社ダブリュ・エフ・エヌ
専務取締役

森田 善雄 氏

  • E-13

【3月13日(水)】13:00~13:45 場所:セミナー会場E

これから本番!インテリアリペアビジネスの必要性と実演

アスナルでは、レザーシートの擦れ・ダッシュボードのひび割れ、布シートのコゲ痕など、これからのカーアフターマーケットにおいて需要が伸びる「インテリアリペアビジネス」を提案しています。今回の講演では、インテリアリペアビジネスの将来性と必要性の講演、そして実際の補修方法について実演します。

聴講無料

  • 有限会社アスナル
    代表取締役

    宮崎 慎也 氏

  • 有限会社
    エムズファクトリー
    代表取締役

    松尾 浩司 氏

  • E-14

【3月13日(水)】14:15~15:00 場所:セミナー会場E

作業時間5分短縮の条件
~カーディーラーでの実例~

1.新幹線禁煙化で使用された技術を自動車へ
2.抗菌・消臭作業を0分で
3.総入庫の4割で使用

聴講無料

アスカテック株式会社
営業部 取締役部長

由井 友和 氏

  • E-15

【3月13日(水)】15:30~16:15 場所:セミナー会場E

IoTを駆使して、あらゆるクルマをコネクテッド化
先進プラットフォームでアフターマーケットが進化する

OBD2コネクターをとりつけた車両の情報(車両状態・走行データ等)を
クラウドで解析する「LINKDrive」、解析データに基づいた一般乗用車の遠隔管理や、利用者へ情報発信ができる「LINKDrivePRO」のソリューションをご紹介いたします。
そして、「車両事故やDTCの自動検知」「大型車や法人車両の遠隔管理」
「車両状態や整備履歴に基づく中古車価格の評価」など、次世代のビジネスを支える開発中のコネクテッドソリューションについてもお話しさせて頂きます。

聴講無料

GMOクラウド株式会社
ソリューション事業部

曹 時栄 氏

  • A-21

【3月14日(木)】10:30~12:00 場所:セミナー会場A

オートアフターマーケットサミット2019

例年多くの方に聴講頂く、アフターマーケットを横断的に俯瞰して今後の展望をお話しいただく貴重なプログラムです。
特に今年は人材問題をはじめエーミングやEDR、車検証の電子化やOBD車検などのルールの変化が顕在化していくマーケットの展望をお話し頂く予定です。

事前申込3,000円 (当日5,000円)

  • BSサミット
    事業協同組合
    理事長

    オートアフター
    マーケット連絡協議会
    会長

    磯部 君男 氏

  • 全日本
    ロータス同友会
    常任相談役
    事業開発研究所長

    次世代
    オートアフター
    ビジネス研究会
    代表

    室谷 眞一 氏

  • 株式会社
    オートバックスセブン
    相談役

    オートアフター
    マーケット活性化連合
    代表

    住野 公一 氏

  • <モデレータ>
    株式会社
    ジェイシーレゾナンス
    代表取締役社長

    松永 博司

  • A-22

【3月14日(木)】13:00~14:00 場所:セミナー会場A

Amazonの自動車用品・部品事業のご案内
~米国ならびに日本での事例ご紹介~

「地球上で最もお客様を大切にする企業であること」を企業理念に、Amazon.co.jpは2000年11月より日本でサービスが始まり、2009年からは自動車・バイク用品の取扱いも開始しました。
米国における最新の事例等を交えながら、日本での取り組みについてご紹介させて頂きます。

事前申込1,000円 (当日2,000円)

アマゾンジャパン合同会社
ライフ&レジャー事業本部
カー&バイク用品事業部
事業部長

椎名 将 氏

48件見つかりました。

お申込みフォームへ

検索条件変更