講演の聴講お申込み方法

  • 絞り込み検索で講演を検索
  • 聴講希望の講演をチェック
  • お申込みフォーム入力
  • 申し込み完了!

検索結果 ご希望の展示会を選択後、講演のチェックボックスをクリックし、「お申込みフォームへ」をクリックしてください。(日付をまたぐ複数選択可)

48件見つかりました。

 ※日時、タイトル、講師、内容については、予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

  • C-31

【3月15日(金)】11:30~13:00 場所:セミナー会場C

EDRの基礎知識とCDRの活用の可能性

搭載車輌が増えているイベントデータレコーダ(EDR)とはどのようなものなのか、また現時点でどの程度の活用が進んでいるのかについて、サプライヤー利用者などにご登壇いただき情報提供頂きます。

聴講無料

  • あいおいニッセイ同和損害調査
    株式会社
    対外広報/能力開発部
    一般受託
    取締役

    石川 明男 氏

  • CDR Japan
    株式会ブリッジ
    代表取締役

    藤田 隆之 氏

  • ボッシュ株式会社
    オートモーティブ
    アフターマーケット
    事業部
    テクニカルサービス&
    サポート部
    ゼネラル・
    マネージャー

    里 廉太郎 氏

  • <モデレータ>
    株式会社
    ジェイシーレゾナンス
    代表取締役社長

    松永 博司

  • C-32

【3月15日(金)】14:00~15:30 場所:セミナー会場C

エーミング作業(前方レーダー、カメラ、BSM)のポイントと注意点

エーミング作業の重要性とレコグニッションカメラ及びミリ波レーダー光軸調整作業時の注意点、また、BSMセンサー脱着や交換時の光軸調整作業時の注意点などを、作業実演頂きポイントをわかり易く解説して頂きます。

※満席につき、締め切らせていただきました。何卒ご了承のほどお願いいたします。

聴講無料

  • 株式会社
    あいおいニッセイ同和
    自動車研究所
    研修部 技監

    鈴木 正恒 氏

  • 株式会社
    あいおいニッセイ同和
    自動車研究所
    研修部
    整備技術グループ長

    小島 一郎 氏

  • D-31

【3月15日(金)】11:00~11:45 場所:セミナー会場D

自動車保険の最新事情とこれから

損害保険会社の主力商品である自動車保険はICTやAIの進展によって大きな転換期にきています。もちろん自動運転(運転支援を含む)の普及も大きなインパクトがあります。また、足元ではさまざまなデータ分析の精度が向上して自動車保険の収支構造が変わりつつあります。そこで、自動車保険分野で、現在どんなことが起こっているのか、そしてこれからどんなことが予想されるのかを探ってみたいと思います。

事前申込1,000円 (当日2,000円)

公益財団法人
損害保険事業総合研究所
シニアフェロー

竹井 直樹 氏

  • D-32

【3月15日(金)】13:00~14:30 場所:セミナー会場D

オートアフターマーケットでの鍵の運用が鍵になる

MaaSやCASEなど車の利用が変わってきている中で、今後はバーチャルキーが大きなガキを握っています。バーチャルキーに関するサービスを展開する事業者様にそれぞれの事業内容と今後の展開をお話し頂きます。

事前申込1,000円 (当日2,000円)

  • IHI運搬機械株式会社
    パーキング
    システム事業部
    プロジェクト
    推進統括部
    理事/統括部長

    村井 厚則 氏

  • 株式会社SPACER
    COO

    松元 裕介 氏

  • 株式会社ジゴワッツ
    代表取締役

    柴田 知輝 氏

  • 株式会社
    スマートバリュー
    Division Manager

    上野 真 氏

  • 軒先株式会社
    代表取締役

    西浦 明子 氏

  • <モデレータ>
    株式会社イード
    レスポンス編集人

    三浦 和也 氏

  • E-31

【3月15日(金)】10:30~11:15 場所:セミナー会場E

ますます厳しくなる自動車業界
マイカーリースがもたらす未来

今後のアフターマーケットの大きな変化を乗り切るための施策として利用頂きたい、自動車整備業向けの究極なシステムについてご案内します。

聴講無料

株式会社西自動車商会
代表取締役

津嘉山 修 氏

  • E-32

【3月15日(金)】11:45~12:30 場所:セミナー会場E

DPFマフラーの簡易洗浄方法と高品質洗浄方法について

最近のディーゼル車には、環境対策として高価なディーゼル微粒子捕集フィルター(DPF)が装着されているが、閉塞によりエンジンチェックランプの点灯や坂道でのパワーダウン等運行に支障をきたしているのが現状である。日本油化工業は大型車輌の部品再生、修理関係会社と共同で開発した、DPFマフラーの長期使用を可能にした高品質洗浄システムおよび中・短期間の延命を目的とした簡易洗浄方法について紹介する。

聴講無料

日本油化工業株式会社
取締役
営業二部長

藤田 恒美 氏

  • E-33

【3月15日(金)】13:15~14:15 場所:セミナー会場E

車体整備からガラス施工まで一貫した第三者機関認証がもたらす意義
~自動車修理の品質を訴求するTUVの新しい価値~

ますます高度化していく自動車の修理品質を訴求するための証として、車体整備でTUV認証取得の動きが拡がっているのは周知の通りです。
さらに、自動車修理の一端を担うガラスの補修施工でもエーミング作業などの必要性が顕在化していく中で、しっかりとしたガラスサービスを提供できる事業者の施工品質を訴求するためにTUVの認証がはじまりました。
広義の自動車修理を貫くTUV認証によって高品質な修理作業を提供し、自動車ユーザーに安全と安心を定義していく最新動向をお話し頂きます。

事前申込1,000円 (当日2,000円)

  • テュフラインランド
    ジャパン株式会社
    アジア太平洋地域
    オートアフター
    マーケット監査
    車両アセスメント
    シニアセールス
    エグゼクティブ

    栗田 隆司 氏

  • ダックス株式会社
    代表取締役社長

    本田 章郎 氏

  • E-34

【3月15日(金)】14:45~15:30 場所:セミナー会場E

超革新的フィルムがマーケットに革命をもたらす!!~売れまくること間違いなしの秘密を公開~

昨今目まぐるしく変化する地球環境の中、私たちが生きるこの世界には、とにかく多くの問題があふれ、解決を必要としています。こうした中、お客様が抱えている問題を知り、その問題を解決することができれば、それは大きなビジネスチャンスに。当社LFT株式会社が、強い使命感を持って開発に取り組み、数多くの試作と実験を繰り返し完成させた驚異的なフィルムと秘密を公開。そして、大きくよみがえるカーフィルムビジネスとは。

聴講無料

エルエフティー株式会社
代表取締役

酒井 貴康 氏

48件見つかりました。

お申込みフォームへ

検索条件変更