講演の聴講お申込み方法

  • 絞り込み検索で講演を検索
  • 聴講希望の講演をチェック
  • お申込みフォーム入力
  • 申し込み完了!

検索結果 ご希望の展示会を選択後、講演のチェックボックスをクリックし、「お申込みフォームへ」をクリックしてください。(日付をまたぐ複数選択可)

39件見つかりました。

 ※日時、タイトル、講師、内容については、予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

  • A-11

【3月11日(水)】10:15~11:15 場所:セミナー会場A

[第5回]自動車補修部品ビジネスフォーラム

拡がるニーズと補修部品の現状
~旧車からテスラまで様々なパーツの現状と今後の展望~

平均車齢も増えていく国内市場をはじめ、米国の25年ルールなどの影響によって価格が高騰している旧車など、補修部品のビジネスにも影響を及ぼす動きが出てきています。
また、一方では従来とは異なる考え方で廉価な設定がされているテスラの純正補修部品のような事例も出てきました。
大きな環境変化のなかで移りゆく補修部品のビジネスについて、それぞれの異なる立ち位置から現状と今後の展望についてお話し頂きます。

事前申込3,000円 (当日5,000円)

  • 株式会社ビーライト
    代表取締役

    小野 隆二 氏

  • 藤壺技研工業株式会社
    営業企画部
    特販事業室
    取締役 室長

    小島 保彦 氏

  • リビルド工業会
    全国連合会
    会長

    一般社団法人
    日本自動車用品
    部品アフター
    マーケット振興会
    専務理事

    深澤 広司 氏

  • <モデレータ>
    国際オートアフター
    マーケットEXPO
    事務局長

    株式会社
    ジェイシーレゾナンス
    代表取締役社長

    松永 博司

  • A-12

【3月11日(水)】11:45~12:30 場所:セミナー会場A

自動車産業の構造変化の方向性(仮)

今後の自動車業界のビジネスを展望するために、自動車産業の構造について情報提供頂きます。
自動車メーカー、サプライヤーなどで今後どのような変化が顕在化してくるのかを知ることで、アフターマーケットのビジネスの今後を考えて頂くためのプログラムです。

聴講無料

経済産業省 製造産業局 自動車課
課長補佐(部品担当)
自動車部品・ソフトウェア産業室 室長補佐

木下 智之 氏

  • A-13

【3月11日(水)】13:15~14:00 場所:セミナー会場A

SSの現状と今後の方向性について(仮)

燃料供給拠点数の減少が続く傾向の中で、現状を正しく理解し今後の方向性を模索していくためのプログラムです。
パワートレインの電動化などに代表される自動車の進化によって、今後も影響を受けることが予想される中で新たな事業展開を検討するための情報をご提供頂きます。

聴講無料

経済産業省 資源エネルギー庁
資源・燃料部
石油流通課 課長補佐

成瀬 輝男 氏

  • A-14

【3月11日(水)】14:30~15:15 場所:セミナー会場A

自動車整備の高度化(特定整備)について

今年はじまる自動車整備の特定整備認証についてお話し頂きます。
従来の「分解整備」から「特定整備」へと自動車整備が再定義される中で、自社の事業展開でどのような対応をしなくてはならないのか考えなくてはならないタイミングです。
今後の事業展開を模索するためにも、まず正しい情報を取得することが大切です。

聴講無料

国土交通省
自動車局整備課
点検整備推進対策官(総括課長補佐)

野中 秀紀 氏

  • A-15

【3月11日(水)】15:45~16:30 場所:セミナー会場A

自動車検査の現状と今後の取り組み
~OBD検査の導入に向けた取り組みについて~

特定整備認証からはじまり特定DTCを活用した車検に向けて、車検・整備市場が変化していくマイルストーンを理解するための情報をご提供頂きます。
自動車そのものが進化していく中で、自動車の検査も変化していきます。
今後の事業を考えていくためにも車検に関わる幅広い事業者の方にご聴講いただきたいプログラムです。

聴講無料

独立行政法人自動車技術総合機構
審議役

西本 俊幸 氏

  • B-11

【3月11日(水)】11:00~12:30 場所:セミナー会場B

次世代自動車への対応技術(電動パワートレーン・エーミング作業)について

電動パワートレーン対応技術とセンシングデバイスの機能調整(エーミング作業)の注意点および特定認証制度について、また、カメラ・ミリ波レーダー等の標準作業スペースの確認とインテリジェントクリアランスソナー搭載車の注意点について、展示車・プリウスを使用したデモ作業を実施しながらわかり易く解説して頂きます。

聴講無料

株式会社あいおいニッセイ同和自動車研究所
研修部
整備技術グループ長

小島 一郎 氏

  • B-12

【3月11日(水)】14:00~15:30 場所:セミナー会場B

EDRデータの事故原因調査への活用

自動車の自動運転化を見据え、自動車電子データを活用した事故原因調査が重要となっています。EDRデータの活用状況とともに、今後の自動運転化にともなう責任関係判断(メーカ・運転者・整備事業者)への活用展望について解説して頂きます。

聴講無料

あいおいニッセイ同和損害調査株式会社
能力開発部
取締役

駒形 三雄 氏

  • C-11

【3月11日(水)】11:00~11:45 場所:セミナー会場C

スマホ1台で〇億円! 手のひら集客術大公開!

人材確保が難しい時代、0円で24時間365日働き続ける営業マンを何人でも雇えるとしたら?あなたは何人ほしいですか?誰でもスマホ一つで簡単にできる集客術を大公開します!

聴講無料

HI-LINE22株式会社
代表取締役

平井 宏治 氏

  • C-12

【3月11日(水)】13:00~14:30 場所:セミナー会場C

第4回 店舗イベントグランプリ

整備工場、鈑金工場、ガソリンスタンド、中古車販売店、カー用品店などで行われている感謝祭や周年記念など、実際に実施した店舗イベントの事例を発表頂きます。

事前申込の必要はございません。直接会場までお越し下さい。

聴講無料

  • C-13

【3月11日(水)】15:45~16:30 場所:セミナー会場C

Connected Car社会の実現に向けた総務省の取り組み

各通信キャリアがサービス開始する5Gは、高速・大容量に加えて多接続・低遅延といった特徴を持っています。
このような特徴を活かせるモビリティのなかで、Connected Car社会がますます現実になってきます。
アフターマーケット事業においてどのような影響が出るのかを知る、貴重なプログラムです。

聴講無料

総務省
総合通信基盤局
電波部 移動通信課
課長補佐

江原 真一郎 氏

  • D-11

【3月11日(水)】10:30~12:10 場所:セミナー会場D

海外人材関連セミナー

注目の集まる海外人材について、関連する制度や現状について正しく理解をして頂くために3つのプログラムをご用意いたしました。

聴講無料

第1部 10:30~11:00
技能実習制度による人材育成を通じた国際協力

現在、多くの自動車アフターマーケット事業者でも取り組み事例が多い技能実習制度について情報提供頂きます。

外国人技能実習機構
企画・広報課長

林 秀和 氏

第2部 11:05~11:35
自動車整備分野における外国人特定技能制度について

深刻化する人手不足に対応するために一定の専門性・技能を有し、即戦力となる外国人材に関し、就労を目的とした在留資格「特定技能」についてお話し頂きます。

国土交通省
自動車局 整備課 専門官

井原 拓真 氏

第3部 11:40~12:10
海外人材受け入れの最前線

オートバックスグループの人材サービスを担う同社では、すでに多くの海外人材をチェーン店に展していますが、すでに技能実習生が特定技能1号を取得した事例もあります。
このプログラムでは関口社長にご登壇頂き、海外技能実習生や特定技能などの在留資格を有した海外人材に関わる現状や今後の展望をお話し頂きます。

  • 株式会社
    チェングロウス
    代表取締役社長

    関口 秀樹 氏

  • <モデレータ>
    国際オートアフター
    マーケットEXPO
    事務局長

    株式会社
    ジェイシーレゾナンス
    代表取締役社長

    松永 博司

  • D-12

【3月11日(水)】12:45~13:30 場所:セミナー会場D

2020カーラッピングビジネスの展望

世界で流行り始めた車の色をフィルムでカラーリングチェンジするカーラッピング。世界の現状を日本の比較して今後どのように発展するか?カーラッピングビジネスの35年の歴史を経験しているYMG1の代表の山家(やまが)が詳しくお話します。

聴講無料

株式会社ワイエムジーワン
代表取締役

山家 一繁 氏

  • D-13

【3月11日(水)】14:00~14:45 場所:セミナー会場D

HPが頼れる営業スタッフに変身!
閲覧数10倍以上、ネット予約年間4,000件まで伸びた秘訣を大公開!

今後ますます厳しさを増す人材不足の時代、猫の手を借りるよりホームページ(HP)の手を借りてお店の営業力をアップです。これによりメカニックやフロントは各自の業務に集中できます。あなたのお店のHPは“作っただけ”になっていませんか?コンピューター屋ではなく、整備工場の現場で実践を重ねてきたHP集客の事例、更には車検ネット予約による業務の効率化について、その秘訣を大公開します。

聴講無料

株式会社ヤマウチ
カーメンテナンスシステム開発部
シニアマネージャー

人見 いづみ 氏

  • D-14

【3月11日(水)】15:15~16:15 場所:セミナー会場D

女性や家族連れ 誰もが入りやすいお店作り
~インフラサービスとしての事業展開の転換期~

働き方改革やSDGsなど事業環境が大きく変わっている中で、女性の活躍や集客が遅れている自動車アフターマーケット。
自動車に携わるパネラーにお集まり頂き、それぞれの視点から意見をいただきながら、必要性の高い消費であるインフラサービスに近い自動車アフターサービスの事業展開について、今後求められるポイントなどを顕在化していきます。

事前申込3,000円 (当日5,000円)

  • モーター
    ジャーナリスト

    岩貞 るみこ 氏

  • 株式会社
    日刊自動車新聞社
    取締役

    花井 真紀子 氏

  • 株式会社イード
    オートモーティブ
    事業部
    レスポンス 副編集長

    吉田 瑶子 氏

  • <モデレータ>
    株式会社
    TMコーポレーション
    取締役
    総務研修統括
    部長

    野崎 幸恵 氏

  • <司会>
    国際オートアフター
    マーケットEXPO運営
    事務局

    株式会社
    ジェイシーレゾナンス
    企画営業部
    ネットワーク担当
    プロデューサー

    佐藤 暢子

  • A-21

【3月12日(木)】10:30~12:00 場所:セミナー会場A

オートアフターマーケットサミット2020

特定整備時代の自動車整備や人材問題への取り組みなど、業界が直面している課題をテーマに業界を代表する3名にご登壇頂き、それぞれの視点から現状のマーケットの分析や課題、今後の展望などをお話し頂きます。

事前申込3,000円 (当日5,000円)

  • BSサミット
    事業協同組合
    理事長

    オートアフター
    マーケット連絡協議会
    会長

    磯部 君男 氏

  • 全日本
    ロータス同友会
    相談役

    次世代
    オートアフター
    ビジネス研究会
    代表

    室谷 眞一 氏

  • 株式会社
    オートバックスセブン
    相談役

    オートアフター
    マーケット活性化連合
    代表

    住野 公一 氏

  • <モデレータ>
    国際オートアフター
    マーケットEXPO
    事務局長

    株式会社
    ジェイシーレゾナンス
    代表取締役社長

    松永 博司

  • A-22

【3月12日(木)】13:00~15:15 場所:セミナー会場A

MaaS & Innovative Business Model Award 2020
(MaaSアワード2020)
13:00~14:00 表彰式
14:15~15:15 記念パネルディスカッション

幅広い業界から注目を集めているMaaS (Mobility as a Service)をはじめと するモビリティテック分野の革新的なプロダクト/サービスやビジネス、社会的に 意義があり画期的な取り組みや連携、交通や生活を一変させる新たな挑戦などを対象にしたアワードをこの度企画いたしました。
選考結果の発表及び各賞の寸評を交えた表彰式、ならびにMaaSアワード選考委員にご登壇頂くパネルディスカッションを開催します。
今後の自動車アフターマーケットビジネスに影響を及ぼすMaaSの動きについて、それぞれの立場から意見を述べて頂きます。自動車・交通関連をはじめ、ビジネスモデルやITなど幅広い領域の専門家が一堂に集う貴重な機会ですのでぜひご聴講ください。

聴講無料

  • <選考委員長>
    慶應義塾大学
    政策・メディア研究科
    特別招聘教授

    夏野 剛 氏

  • 自動車技術会フェロー
    筑波大学非常勤講師

    今井 武 氏

  • モーター
    ジャーナリスト

    岩貞 るみこ 氏

  • 株式会社imago
    モビリティ
    デザインラボ
    代表

    神尾 寿 氏

  • 国際自動車
    ジャーナリスト

    清水 和夫 氏

  • I Tジャーナリスト

    林 信行 氏

  • 株式会社
    MaaS Tech Japan
    代表取締役

    日高 洋祐 氏

  • 株式会社イード
    レスポンス編集人

    三浦 和也 氏

  • A-23

【3月12日(木)】15:45~16:30 場所:セミナー会場A

ペイントプロテクションの可能性
~キレイを長く保つカーディテイリングの新しいトレンド~

平均車齢が伸びているなかで塗膜を保護するペイントプロテクションフィルム=PPFに注目が集まっています。
従来のようにコーティングによって平滑な塗装面をつくることで美観を保つものではなく、フィルムを貼付することによって保護するPPFをいちはやく展開した事業者をお招きし、導入の経緯などをお聞きします。
その名前の通りフィルム状のものを貼付する施工と液状のものを塗布して塗装ブースで加熱することで塗装面にフィルムのような保護膜を形成ものなどについて、それぞれの特徴やビジネスとしての可能性、今後の展望などについてお伺いしていきたいと思います。

事前申込3,000円 (当日5,000円)

  • アドバンスエイト
    代表

    中本 宏平 氏

  • ガレージハウス
    株式会社
    代表取締役

    上地 龍太 氏

  • <モデレータ>
    国際オートアフターマーケットEXPO
    事務局長

    株式会社
    ジェイシーレゾナンス
    代表取締役社長

    松永 博司

39件見つかりました。

お申込みフォームへ

検索条件変更