● 下記手順に従いお申込ください。
  お申込完了後、ご登録のメールアドレスに自動返信メールが届きますので、必ずご確認ください。
● 「セミナー聴講券」は毎週月曜日もしくは木曜日にメールにてご案内をお送りします。
  なお、有料セミナーは入金確認後のメール配信となります。予めご了承ください。
● メールに記載されているURLよりセミナー聴講券をダウンロードし、プリントアウトの上各セミナー会場受付へお持ちください。
  ※事前申込はお席を保証するものではありません。会場へはお早めにお越しください。
● セミナー事前申込受付は2月22日(火)までとなります。

★ 一部セミナーはIAAE2022オンライン【開催期間:3月16日(水)〜31日(木)】にて
  視聴いただけます。申込受付は3月24日(木)までとなります。
  ※視聴対象プログラムは下ページの詳細をご確認下さい。
★ 「IAAE2022 オンライン セミナー視聴パック」をお申込希望の方は下記セミナー一覧から
  オンラインセミナー聴講パックに✓を入れていただきお申込ください。

講演の聴講お申込み方法

  • 絞り込み検索で講演を検索
  • 聴講希望の講演をチェック
  • お申込みフォーム入力
  • 申し込み完了!

検索結果 ご希望の展示会を選択後、講演のチェックボックスをクリックし、「お申込みフォームへ」をクリックしてください。(日付をまたぐ複数選択可)

40件見つかりました。

 ※日時、タイトル、講師、内容については、予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

 ※料金は全て税込表記です。

  • オンライン

【3月16日(水)10:00~3月31日(木)17:00】 場所:オンライン

オンラインセミナー視聴パック

※1プログラム毎のお申込はいただけません。
※視聴可能なプログラムは以下プログラムです。(一部変更となる可能性がございます)

▼パッケージ申込者限定 聴講プログラム

「A-11」「A-12」「A-13」「A-14」「A-15」「B-11」「B-12」
「A-21」「A-22」
「A-31」「A-32」「B-33」


▼無料(事前申込不要)にて聴講いただけるプログラム
「B-13」「C-12」「D-11」「D-13」「B-23」「C-23」「D-21」「D-23」「C-34」「D-31」
塗装実演:アクルタコーティングシステムズ(同)
※こちらのプログラムを視聴希望の方は事前申込は不要です。


【来場事前登録をお済みでない方へ】
セミナーを視聴いただくには別途「IAAE2022」への来場事前登録が必要となります。
公式HPより「来場事前登録」ページをご確認ください。

申し込みの受付は終了いたしました。

30,000円

  • A-11
  • 行政関連

【3月9日(水)】10:30~11:15 場所:セミナー会場A

自動車産業を巡る動向とカーボンニュートラル実現に向けた取り組みについて

2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、2021年度中には2030年度の新たな
温室効果ガス削減目標(2013年度から46%削減)を示すなどの取り組みを進めています。
また、2035年までに新車販売で電動車100%の目標実現に向けて、政府は車両の
購入補助や充電・水素インフラの整備、蓄電池の大規模製造拠点の立地促進や、
電動化によって影響を受けるサプライヤーの業態転換支援など、総合的な支援を
いたしております。
今回は特に自動車産業を巡る最新の動向とともに政府の取り組み内容の詳細を
ご説明いただきます。

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

経済産業省
製造産業局自動車課
課長補佐(部品担当)

大崎 友和 氏

  • A-12
  • 行政関連

【3月9日(水)】11:45~12:30 場所:セミナー会場A

自動車検査証の電子化 について

国土交通省では、令和元年5月に公布された改正道路運送車両法に基づき、
自動車検査証の電子化及び継続検査等での車検証書換に関する国からの
事務委託制度(記録等事務代行制度)を創設するための検討を進めています。
本セミナーでは、令和5年1月から開始予定である本事業の検討状況や
今後の見通し等についてご紹介いたします。

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

国土交通省
自動車局 自動車情報課 専門官

鈴木 充生 氏

  • A-13
  • 行政関連

【3月9日(水)】13:00~13:45 場所:セミナー会場A

車載通信装置に関する現状や今後の展望

情報通信技術の進展に伴い、「つながる機能」を搭載した車(コネクテッドカー)の
開発・実用化が進んでいます。
ソフトウェアの更新や車車間・路車間通信を活用した自動運転の高度化、カーナビ等を活用した
危険・避難情報の一斉配信など社会に様々な付加価値を提供するものとして期待されている
コネクテッドカーの現状や将来性、国際的な議論の動向をご紹介します。

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

国土交通省
自動車局 審査・リコール課
課長補佐(総括)

竹村 圭史 氏

  • A-14
  • 行政関連

【3月9日(水)】14:15~15:00 場所:セミナー会場A

最近の整備業界を取り巻く状況とその対応

近年、自動運転車や電動車に係る技術開発が進むとともに、これらの普及が
進んでいます。新たな自動車技術の普及に伴い、自動車整備業の重要性は
益々増していますが、先進技術への対応や人材不足といった課題も抱えています。
自動車整備業が引き続き重要な役割を果たしていくため、
これらの課題の解決に向けて、本講演では、最近の整備業界を取り巻く状況と
その対応について国土交通省の取組み等を概説頂きます。

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

国土交通省
自動車局 整備課
点検整備推進対策官

森本 裕史 氏

  • A-15
  • 行政関連

【3月9日(水)】15:30~16:15 場所:セミナー会場A

自動車検査の現状と今後の取り組み

自動車技術総合機構は、「安全で環境にやさしい交通社会の実現に貢献する」との
社会的使命のもと、国と緊密に連携し、自動車の基準適合性審査やリコール技術検証、
基準策定に係る研究などの業務を実施しています。
特に、令和6年10月から導入予定のOBD検査に関しては、昨年度までの実証実験の
結果も踏まえ、関係者と連携し、システム開発、導入体制整備などの準備作業を
すすめているところです。
今回の講演では、これらの業務に係る状況や今後の取り組みについてご紹介いたします。

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

独立行政法人自動車技術総合機構
審議役

山﨑 孝章 氏

  • B-11
  • 旧車市場

【3月9日(水)】10:30~12:00 場所:セミナー会場B

「レストア事業の現在と今後の展望」
~自動車メーカーと独立系事業者の取り組み~

自動車メーカーによるヘリテージパーツの復刻など、旧車に関わる注目すべき動きがある中で、
特に今回はニーズの高いマツダにフォーカスし、旧車に関わるビジネスとしてのレストアや
パーツなどに関して、現在の状況や今後の展望をお話し頂きます。

申し込みの受付は終了いたしました。

事前申込3,000円 (当日5,000円)

  • 有限会社アール・イーアメミヤ
    代表取締役社長

    雨宮 勇美 氏

  • 株式会社郷田鈑金
    代表取締役

    駒場 豊 氏

  • マツダ株式会社
    商品本部
    ロードスター
    アンバサダー

    山本 修弘 氏

  • B-12
  • 行政関連

【3月9日(水)】13:30~14:15 場所:セミナー会場B

自動運転社会の実現に向けた総務省の取り組みについて

交通事故削減・渋滞緩和、移動弱者支援、快適な移動空間の実現、物流ドライバー不足の解消等、
自動運転に対する社会の期待は高まっています。
また、情報通信技術の進展は目まぐるしく、自動運転の実現においても大きな役割を果たすものと
見込まれています。
本講演では、通信行政の観点から、5Gやその先の新しい無線通信技術の動向、5G時代の
コネクテッドカーの展望及び自動運転社会の実現に向けた総務省の取り組みを、国際動向も交えて
ご紹介いただきます。

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

総務省
総合通信基盤局 電波部 移動通信課
新世代移動通信システム推進室 推進係長

川下 勝也 氏

  • B-13
  • 出展者プレゼン

【3月9日(水)】15:00~15:45 場所:セミナー会場B

自動車業界での存続と成長のために活用できる
補助金とM&Aについて

大きな変革期にある自動車業界、今後、会社の存続と成長のためにも会社が柔軟に変化していく
ことが求められています。
変化に対応する方法として、①補助金を活用して自社単独の成長戦略と、
②M&Aを活用して他社と連携した成長戦略があります。
本セミナーが1社でも多くの自動車業界の存続と成長に繋がるよう、
事例なども交えてお話いたします。

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

  • 株式会社フォーバル
    事業承継支援部 部長

    山田 健一 氏

  • 株式会社フォーバル
    事業承継支援部 部長

    寺越 基格 氏

  • C-11
  • 出展者プレゼン

【3月9日(水)】11:00~11:45 場所:セミナー会場C

オートアフターマーケットにおける
画像認識AIの可能性について

弊社はロンドン発のAIスタートアップです。既に人間の識別能力を超えた画像解析AIに注力し、
自動車事故や災害状況の把握、復旧コストと補償額の算出、適切かつ迅速な保守および
パーツ手配など業界特有の課題解決に貢献しております。
今回、自動車の高度化による業務負荷や人手不足が深刻化するオートアフターマーケットに
おいて、画像認識AIがどのように貢献できそうか、海外事例を交えつつ、
一緒に考えてみたいと思います。

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

Tractable株式会社
事業開発部門 ディレクター

前田 洋一郎 氏

  • C-12
  • 出展者プレゼン

【3月9日(水)】13:00~13:45 場所:セミナー会場C

Withコロナでのカーラッピングビジネスの異変について

カーラッピングビジネスが自動車業界にどのような変化をもたらすのか?日本における
カーラッピングビジネスの普及先駆者として株式会社ワイエムジーワン 代表取締役社長
山家 一繁(ヤマガ カズシゲ)が変化と未来をお話します。

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

株式会社ワイエムジーワン
代表取締役社長

山家 一繁 氏

  • C-13
  • 出展者プレゼン

【3月9日(水)】14:30~15:15 場所:セミナー会場C

ここまで変わる “超純水スポットフリー洗車”
超純水で洗車もビジネスも大きく変わる驚きのメリットの数々!

超純水とはどんな水か? 水道水や純水との違いから、「顧客満足度&集客力向上」
「労力&コスト削減」「水質問題&機器トラブル解決」等々、まだ知られていない超純水洗車の
メリットの数々。
SS、タクシー、バス、カーディーラー、中古車販売店、修理工場等、業種別導入事例。
他に類を見ない機器の特徴や保守内容、意外にリーズナブルな導入・維持コスト。
超純水洗車の将来性、等々。

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

株式会社マーフィード
代表取締役

池田 比呂志 氏

  • C-14
  • 出展者プレゼン

【3月9日(水)】15:45~16:30 場所:セミナー会場C

究極のワンオペ自動車サービス
「オールタイムレンタカー」運用のノウハウ

カーシェア型の、鍵の貸し借りを無人で行える仕組みを利用した
格安レンタカーサービス「オールタイムレンタカー」を運営するベンチャー企業が
バリュートープ株式会社。
佐久間代表はトラブル対応含めて社員ゼロのワンオペレーションでいったい何台の
レンタカー車両を運営できるか究極の省力化を完成しつつあります。
これからの兼業レンタカー業にとって参考になる公開インタビューを
レスポンスの三浦編集人が行います。

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

  • 株式会社イード
    レスポンス編集人

    三浦 和也 氏

  • バリュートープ
    株式会社
    代表取締役

    佐久間 晶夫 氏

  • D-11
  • キャリブレーション

【3月9日(水)】11:00~12:30 場所:セミナー会場D

診断から始まる自動車整備
~エーミングから完成検査の重要性~

特定整備認証制度と点検基準改正についてのおさらいとOBD検査、ならびにエーミング作業とエラー時の対応および完成検査の重要性について、デモ作業を実施しながらわかり易く解説して頂きます。

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

株式会社あいおいニッセイ同和自動車研究所
研修部 整備技術グループ長

小島 一郎 氏

  • D-12
  • キャリブレーション

【3月9日(水)】13:30~14:15 場所:セミナー会場D

MaxiSys ADASフルフレームによるキャリブレーション作業

本講演は都合により講演中止となりました。
なお、有限会社G-STYLEはブースNo.1101にて出展しております。
是非、ブースへお越しください。

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

有限会社G-STYLE

加藤 琴美 氏

  • D-13
  • キャリブレーション

【3月9日(水)】15:00~15:45 場所:セミナー会場D

5年後も事業継続するために必須となる3つのサービスとは 【ADAS、EDR、OBD車検+サイバーセキュリティー対応】

ADASエーミング、EDR解析、OBD車検+サイバーセキュリティー対応という現在急速に
普及している先進安全装備搭載車両の板金整備に求められるサービスを中心に法制化動向と、
そのソリューションを提案します。

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

ボッシュ株式会社
オートモーティブアフターマーケット事業部
テクニカルサービス&サポート部
ゼネラルマネージャー

里 廉太郎 氏

  • A-21
  • 地域連携

【3月10日(木)】10:30~12:00 場所:セミナー会場A

「地域連携の進化と深化」
~顧客サービスの向上と法令遵守の両立~

特定整備への対応をはじめ労働環境の整備など、コンプライアンスの重要性高まる一方、
顧客へのサービス低下を防ぐことも必要な状況の中、地域連携が注目されています。
先進的な取り組みを展開されたお二方をお招きし、連携による成果や今後の展望などを
お話し頂きます。

申し込みの受付は終了いたしました。

事前申込3,000円 (当日5,000円)

  • 株式会社
    オートバックス
    関東販売
    東京カンパニー
    取締役
    東京カンパニー社長

    竹内 龍太 氏

  • 株式会社
    杉並モータース
    代表取締役

    渕上 健太郎 氏

  • A-22
  • ディテイリング

【3月10日(木)】14:30~16:00 場所:セミナー会場A

「美観による車両販売の付加価値向上と差別化」
~カーディテイリングサービスの源流~

新車製造の遅延による中古車市場の高騰など自動車流通にも様々な変化が顕在化してきています。
このような背景の中で、美観の向上による車両販売と付加価値向上や差別化に関してお話し頂く
プログラムです。

申し込みの受付は終了いたしました。

事前申込3,000円 (当日5,000円)

  • 株式会社
    アウトスペック
    代表取締役

    下田 征邦 氏

  • トウメイ株式会社
    代表取締役社長

    泉 重光 氏

  • B-21
  • 出展者プレゼン

【3月10日(木)】11:00~11:45 場所:セミナー会場B

クルマの“美容師”が活躍する繁盛店のつくり方。

お客様に心からの“ありがとう”の言葉をいただける商品・・・それは「手洗い洗車」です。
一方で、深刻な人手不足・働き方改革が進む現場において、「洗車は面倒で邪魔な存在だ」と
考える方も多いです。
Honjyoが開発した「ウォッシュマン」を活用すれば、洗車時間を約40%短縮し、
身体負荷約も65%軽減することができます。実際の導入事例を交えながら、
クルマの美容メニューの組み立て方と成功のヒントをお話しします。

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

株式会社本荘興産
代表取締役社長

平井 新一 氏

  • B-22
  • 出展者プレゼン

【3月10日(木)】13:00~13:45 場所:セミナー会場B

ウインドフィルム事業の新たなる将来性

①ウィンドウフィルム事業の将来性
②新規ユーザー獲得のノウハウ
③海外のウインドフィルム施工技術とツール
④ウィンドウフィルム事業の成功事例業者様のご紹介
上記について詳しく解説いたします!

申し込みの受付は終了いたしました。

聴講無料

株式会社コボテクト
企画営業部 部長

横井 圭一 氏

40件見つかりました。

セミナー事前申込みは、3月25日をもちまして締め切らせていただきました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

検索条件変更